第26回まちづくり勉強会『大人のための住教育』

持家双六/「持家双六で”住む”の芽がでたあなた」/「持家双六で”住まない”芽がでたあなた」/「新しい住宅の活用事例」

1.大人のための住教育

1章 はじめに

※【コラム 日本の空き家】
(1)あなたは、いまどんな住宅に住んでいますか?住まいに手をかけていますか?
※【コラム 住宅寿命】
(2)いまの住宅との上手なわかれ方
※【コラム 日本人の平均寿命と老後の生活資金】
※【コラム リフォームと健康寿命延伸】
(3)巻頭のむすび

2章 持家双六

(1)いわゆる「住宅双六」には続きがあった
(2)新たな持ち家双六の遊び方

3章 「持家双六で”住む”の芽がでたあなた」

(1)”住む”の芽がでたあなたが住宅になすべきこと
(2)住宅以外の要因で住めなくなる可能性について
(3)新たな居住者向けに遺言を残す

4章 「持家双六で”住まない”芽がでたあなた」

(1)”売れる住宅” ”売れない住宅”あなたの住宅はどっち?
(2)賃貸経営して活用する
(3)空き家になったら
(4)土地として活用する

5章 「新しい住宅の活用事例」

(1)持ち家の一部をコミュニティカフェに
(2)持ち家の一部をコミュニティショップに(菓子工房と日曜のみ営業のショップ)
(3)持ち家の一部をコミュニティカフェ&ライブハウスに
(4)譲り受けた家の一部を趣味の工房に
(5)相続した家をミニデイケア施設に

6章 むすび

第26回まちづくり勉強会(上郷開発ニュース)(PDF形式:340KB)